RSS

曙ブレーキ、タイに自動車用鋳鉄部品合弁会社

2014年11月2日(日) 20時40分(タイ時間)
【タイ】曙ブレーキ工業(埼玉県羽生市)は10月30日、自動車用鋳鉄部品の製造販売会社をタイに設立し、2016年8月に生産を開始すると発表した。投資額は約22億円。

 新会社は「A&M Casting (Thailand)」で、曙ブレーキが74・9%、真岡製作所が25・1%出資。バンコクの西約100キロのラチャブリ県ラチャブリ工業団地に工場を設け、曙ブレーキのタイ子会社アケボノ・ブレーキ(タイランド)にブレーキキャリパー用鋳鉄部品などを供給する。2017年までは月産600トン、2018年以降は市場動向を見据えながら、月産1300トンに拡大する予定。他社への販売も検討する。
《newsclip》


新着PR情報