RSS

ロシア人男性がジェットスキーから転落、死亡 プーケット

2014年11月4日(火) 23時18分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、3日午後、南部プーケット島のパトンビーチで、貸しジェットスキーを運転していたロシア人男性(29)が海に落ち、病院に搬送中に死亡した。

 男性はジェットスキーから転落した際に海面で頭を強く打ったとみられる。ライフガードに救助され、パトンビーチの病院で手当てを受けた際には、体を起こし、同行していたロシア人の妻と話すなどした。しかしその後、意識を失い、救急車でプーケット市内の病院に搬送中、死亡した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】20日午後、タイ東部パタヤの海岸から10メートルほどの海中で、レンタルジェットスキーが錨(いかり)にひっかかる事故があり、ジェットスキーを運転していた英国人男性(38)が首に深い傷を負って...

【タイ】タイ字紙カオソッドなどによると、26日、20代のロシア人男性5人がタイ東部パタヤ市の警察署を訪れ、ジェットスキーレンタル店に現金を脅し取られたとして、被害届を出した。

【タイ】8月31日午前11時ごろ、タイ南部プーケット島のパトンビーチで、パラセーリング中のボートとジェットスキーが衝突し、ジェットスキーを運転していた中国人男性(27)が意識不明の重体となった。

【タイ】5日、タイ東部パタヤ市で、20代のインド人男性2人がジェットスキーレンタル店に1400ドルを脅し取られたとして警察に訴え出た。



新着PR情報