RSS

サイバートラスト、シンガポール社の50%取得

2014年11月5日(水) 13時06分(タイ時間)
【シンガポール】サイバートラスト(東京都港区)は4日、シンガポールでシステムインテグレーション事業を展開するレナゾン・テクノロジー(資本金20万シンガポールドル)の株式50%を取得すると発表した。

 レナゾンはシンガポールで金融、流通などの企業に対し、セキュリティおよびITサービスを提供。今回の資本提携により、サイバートラストの強みであるPKI(公開鍵暗号基盤)を核とした情報セキュリティサービスをシンガポールを中心とした東南アジアで展開する。
《newsclip》


新着PR情報