RSS

ローム、タイでLSI後工程の生産能力拡大

2014年11月9日(日) 17時17分(タイ時間)
【タイ】ローム(京都市)はタイの製造子会社ローム・インテグレイティッド・システムズ(タイランド)に新棟を建設し、大規模集積回路(LSI)後工程の生産能力を拡大する。2015年12月竣工の予定。LSI後工程の生産能力は約1・4倍になる。

 新棟は地上3階、延床面積2万8800平方メートル。LED(発光ダイオード)照明や高効率の空調設備の導入などで省エネを図るほか、洪水対策として、1階部分を3メートルかさ上げする。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】ロームは9日、昨年10—12月のタイ中部の洪水で被災した固定資産、棚卸資産の損失処理と操業停止中の固定費などを「災害による損失」として、約100億円を特別損失に計上したと発表した。



新着PR情報