RSS

航空燃料流出で山火事 タイ北部チェンマイ空港

2014年11月10日(月) 14時41分(タイ時間)
【タイ】8日深夜から9日未明にかけ、タイ北部のチェンマイ空港から航空燃料約1万リットルが流出し、空港外の水路に流れ込んで引火、炎上し、山火事を引き起こした。この火事で民家2棟が焼損した。死者、けが人はなかった。

 航空燃料はタイ国営石油会社PTTのパイプラインから流出した。

 チェンマイ空港当局によると、空港施設への被害はなく、9日の同空港発着便は通常通り運航した。
《newsclip》

注目ニュース

スーツケース8個にハミルトンガメ669匹 バンコク空港の貨物取扱会社従業員逮捕newsclip

【タイ】4日、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、ワシントン条約で商業目的の国際取引が禁止されているハミルトンガメ669匹が入ったスーツケース8個をタイ国内に持ち込もうとしたとして、同空港の航空貨...

タイ航空機、地上走行中に滑走路外れる コンケン空港閉鎖newsclip

【タイ】3日午後8時ごろ、タイ東北部のコンケン空港で、離陸のため滑走路に向かい地上走行していたタイ国際航空TG047便、コンケン発バンコク行きエアバスA330―300型機のタイヤが滑走路を外れて草地...

【タイ】17日未明、タイ東北部ウボンラチャタニ県のウボンラチャタニ空港の旅客ターミナルで火事があり、土産物店5店が全焼、チェックインカウンター、天井、空調設備、エックス線検査装置などが焼損した。

【タイ】格安航空のエアアジア、ノックエアなどが拠点とするバンコク北郊のドンムアン空港で、駐車中の車のタイヤが盗まれる事件が続発した。

特集



新着PR情報