RSS

中国:10月新車販売は2.8%増の198.72万台、伸び前月並み

2014年11月16日(日) 14時14分(タイ時間)
【中国】今年10月の新車販売台数は、前年同月比2.8%増の198万7200台にとどまった。伸びは9月の2.5%とほぼ同水準。また、前月比では0.2%増と横ばいで推移している。業界団体の中国汽車工業協会が14日に報告した。

 うち乗用車は6.4%増の170万8900台(前月比0.8%増)、商用車は14.9%減の27万8300台(3.2%減)だった。

 10月の生産台数は6.7%増の204万4200台(前月比1.9%増)。うち乗用車は10.4%増の175万7800台(1.9%増)、商用車は11.7%減の28万6400台(1.3%増)で推移している。

 1~10月の累計では、販売台数が6.6%増の1898万8100台、生産台数が7.9%増の1927万100台。伸び率は前年同期からそれぞれ6.9ポイント、5.7ポイントずつ鈍化した。

 同協会は、14年通年の新車販売台数が前年比で4.6%前後の伸びにとどまるとの見通しを示している。従来は8.3%増を予測していたが、販売の減速を受けて10月に下方修正した。

 13年通年の新車販売実績は、前年比13.9%増の2198万台に達した。2000万台の大台を超えたのは初めて。5年連続で世界トップを維持した。生産台数は14.8%増の2211万台。直近3年間の新車販売は10年が1806万台、11年が1851万台、12年が1931万台で推移している。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイ国内の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は9月が前年同月比27.2%減の6万9137台、1―9月が前年同期比37.3%減の64万8410台だった。

【ベトナム】米調査会社JDパワーがベトナムで新車を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2014年ベトナム自動車セールス満足度(SSI)調査」で、ホンダが1000点満点中857点で...

【マレーシア】米調査会社JDパワーがマレーシアで新車(量販ブランド)を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2014年マレーシア自動車セールス満足度(SSI)調査」で、トヨタが10...

【タイ】米調査会社JDパワーがタイで新車を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2014年タイ自動車セールス満足度(SSI)調査」で、トヨタが1000点満点中906点で1位になった。



新着PR情報