RSS

積水化学、ベトナムに水インフラ関連製品販売会社

2014年11月16日(日) 14時21分(タイ時間)
【ベトナム】積水化学工業は2015年1月に、ベトナムのハノイに水インフラ関連製品を販売する全額出資子会社「セキスイ・ベトナム・パイプ・ソルーションズ」(資本金75万ドル)を設立する。

 積水化学はベトナムで水インフラ事業の拡大を図るため、2013年7月、同国のプラスチックメーカー、ティエンフォンプラスチックと業務提携し、樹脂製パイプ、マス・マンホール、継手などの委託生産の準備を進めてきた。新会社はティエンフォンのOEM(相手先ブランドによる生産)製品と積水化学グループからの輸入品を商材として、上下水道など公共事業物件の受注獲得を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】積水樹脂はタイ子会社セキスイ・ジュシ(タイランド)の工場(タイ東部チョンブリ県アマタナコン工業団地)敷地内にアルミ樹脂積層複合板の工場を建設する。建設費用は約5億6000万円で、2014年...

【タイ】積水化学工業はタイに塩素化塩化ビニル(CPVC)コンパウンドの生産販売会社「SEKISUI SPECIALTY CHEMICALS (THAILAND)」(資本金8億バーツ)を設立し、2015年1月から生産を始める。年産能力は...

【タイ】積水樹脂は25日、連結子会社の積水樹脂プラメタルがタイに子会社「積水樹脂プラメタル(タイランド)」を設立したと発表した。

【ベトナム】積水化学工業は23日、ベトナムの大手プラスチックメーカー、ティエンフォンプラスチックと業務提携契約を結んだと発表した。



新着PR情報