RSS

10月のタイ自動車生産14%減、16万台

2014年11月20日(木) 17時14分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の全自動車メーカーの10月の生産台数は前年同月比13.7%減の15万9760台だった。内訳は乗用車が18%減の6万5518台、1トンピックアップトラックが9.8%減の9万1911台。

 1―10月の生産台数は乗用車が前年同期比34%減の61万4276台、1トンピックアップトラックが17.6%減の93万7214台など、合計で25.9%減、156万8300台だった。

 タイ国内の新車販売台数は10月が20.5%減の7万761台、1―10月が36%減の71万9171台。

 タイからの完成車輸出台数は10月が3.5%減の9万3413台、1―10月が1.3%減の93万2365台。完成車、部品などを含む自動車関連の輸出総額は10月が0.9%減の648.2億バーツ、1―10月が4.3%増の6538.5億バーツだった。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】今年10月の新車販売台数は、前年同月比2.8%増の198万7200台にとどまった。伸びは9月の2.5%とほぼ同水準。また、前月比では0.2%増と横ばいで推移している。業界団体の中国汽車工業協会が14日に報告した。

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の全自動車メーカーの9月の生産台数は前年同月比15.6%減の16万4299台だった。

【タイ】タイ国内の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は9月が前年同月比27.2%減の6万9137台、1―9月が前年同期比37.3%減の64万8410台だった。



新着PR情報