RSS

「ドトールコーヒーショップ」 マレーシア進出

2014年11月26日(水) 02時37分(タイ時間)
【マレーシア】ドトール・日レスホールディングス(東京都渋谷区)は25日、日本人実業家の小西史彦氏が率いるマレーシアの複合企業テクスケム・リソーシズと合弁会社を設立し、マレーシアで「ドトールコーヒーショップ」などカフェを展開すると発表した。

 新会社は「D&Nマレーシア」。資本金300万リンギで、ドトール・日レスホールディングスの100%子会社D&Nインターナショナルが60%、テクスケムが40%出資する。

 テクスケムはマレーシアでポリマーエンジニアリング、化学品、食品・外食などの事業を展開している。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】中国雲南省が高級コーヒー豆の産地として、世界のコーヒーメーカーから注目を集めている。

ここはバンコク? 優雅に本格派コーヒーを SIWILAI Rocket Coffee Bar @ Central Embassynewsclip

バンコクで5月にオープンしたばかりのショッピングセンター、セントラル・エンバシー。館内でお茶する場所には事欠きませんが、5階にオープンカフェがあります。

流しで靴洗う タイのコーヒーチェーン、ネットの写真投稿で発覚newsclip

【タイ】タイ国営石油会社PTTが展開するコーヒーチェーン「カフェ・アマゾン」の南部ナコンシータマラート県のフランチャイズ店で、店員が流しで靴を洗っていたことが、インターネットの交流サイト、フェイス...

【マレーシア】三菱商事は18日、コロンビア最大の食品会社グルーポ・ヌトレサ傘下のコーヒー事業会社コルカフェと折半出資でマレーシアにアジア向けコーヒー事業の合弁会社「オリエンタル・コーヒー・アライア...



新着PR情報