RSS

中国:有名メーカーの歯磨き粉を偽造、全国の高級ホテルへ出荷

2014年11月26日(水) 13時17分(タイ時間)
【中国】広東省広州市増城区の地元警察は、19日、有名メーカー製を偽装した歯磨き粉を製造・販売していた容疑者6人の身柄を拘束したと発表した。

 問題の歯磨き粉は、長江デルタ地帯を中心に、中国各地の星付きの高級ホテルへ卸されていた。2014年初頭から1年足らずに、金額にして150万人民元(約2889万3000円)の偽造品が製造・販売されていたとみられる。中国新聞網が20日付で伝えた。

 増城警察は10月28日、民家をカムフラージュした同市夢崗区の工場へ踏みこみ、容疑者6人の身柄を拘束した。同時に、現場から、有名メーカー製を模した歯磨き粉3万3181本、歯磨き粉チューブ8万7134本、加工途中の半製品1812本、桶に入れられたジェル状の原材料14杯分、チューブに材料を充填する充填機1台が押収されている。

 同市の歯磨き粉製造工場でかつて工員として働いた経験のある主犯格の男は、そこで学んだノウハウをもとに、2014年初頭、歯磨き粉の偽造・販売に着手した。高度な模倣技術で有名メーカー製品を再現し、「低価格・高級路線」を打ち出して、すぐに全国の高級ホテルのあいだに販路を確立した。また同時に、ネット上の複数のショッピングポータルサイトにネットショップをオープンさせ、「高品質低価格」を謳って、新規顧客の開拓にもいそしんでいた。

 現場へ踏みこんだ警察官は、「作業上内の衛生環境は劣悪で、消毒処理をしていないチューブに、極めて質の低い原材料を直接詰めていた」と語り、ここで製造された歯磨き粉を長期的に使用すれば、口腔の健康に害を及ぼす危険性を示唆している。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報