RSS

受刑者を漁船員に タイ政府が新構想

2014年11月27日(木) 12時51分(タイ時間)
タイの漁船の画像
タイの漁船
写真、ニュースクリップ
タイの漁船の画像
タイの漁船
写真、ニュースクリップ
タイの漁船の画像
タイの漁船
写真、ニュースクリップ
【タイ】外国人を漁船で奴隷労働させているとして欧米メディアから批判を浴びたタイで、受刑者を漁船で働かせるというアイディアが浮上した。

 麻薬犯などで刑務所が満員な一方、漁船では人手が足りないという現状に着目し、スラサク労相(前国防省次官、陸軍大将)が提案。チャチャワーン法務次官(警察大将)らが賛同し、法務省など関係機関と漁船協会が具体的な方法について協議を開始した。

 タイ漁船での奴隷労働については、今年6月、英紙ガーディアンがドキュメンタリー番組と取材記事で実態を報告し、大きな反響を呼んだ。人身売買組織にだまされて売られたミャンマー人、カンボジア人らが漁船で何年も陸に上がらずに無給で過酷な労働を強いられ、船上での暴行、処刑も日常茶飯事だという内容で、関与を指摘されたタイの食品会社などが釈明に追われた。

 このニュースの後にも、タイ漁船から海に飛び込んで逃げ漂流していたミャンマー人男性2人がタイ東部沖で通りがかった船に救助されるという事件があった。

 タイでも「きつい、汚い、危険」の3K職場は敬遠され、代表格である漁船、建設、精米所などではミャンマー人、カンボジア人などの外国人労働者が主力となっている。今回のアイディアの背景には、漁船で働くタイ人が確保できないという現状があるが、インターネット上には、「怠け者の犯罪者にきつい仕事がつとまるわけがない」、「刑務所のほうがよほどらく」といった意見が出ている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】23日午後2時ごろ、タイ東部ラヨン県沖約7キロの海上で、タンクにつかまり漂流していたミャンマー人の男性2人(26、20)がタイ海軍の艦艇に救助された。

人身売買、奴隷労働 英紙のタイ漁業報道が波紋newsclip

【タイ】英紙ガーディアンが今月10日、タイの漁船に売られたミャンマー人、カンボジア人らが奴隷労働を強いられていると報じ、関与を指摘されたタイの食品大手が釈明に追われた。

インド人を漁船で強制労働、タイ人ら6人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は8日、人身売買容疑のインド人とタイ人の男計6人を逮捕し、4人の行方を追っていると発表した。



新着PR情報