RSS

中国:広東省で偽iPhone工場摘発、容疑者10人を拘束

2014年12月3日(水) 12時20分(タイ時間)
【中国】中国本土で米アップルのスマートフォン最新機種「iPhone6」の人気が高まるなか、iPhoneの偽造グループが広東省で摘発された。

 広東省の仏山市南海区警察当局は11月30日、同区黄岐白沙村にある偽iPhone工場2カ所を一斉摘発し、iPhoneの偽造に関わったとして、劉×錫(一部未公表、以下同)容疑者ら10人を逮捕したと発表した。劉容疑者のグループは深セン市の企業などからパネルや電子部品を購入。白沙村興竜西街と北便基直街にある工場2カ所の製造組み立てラインでiPhoneなど人気ブランドのスマートフォン携帯を偽造したとされる。模倣品は省内4都市(広州、仏山、深セン、潮州)の電子城に卸し販売していた。1日当たりの出荷数は数百台に達し、被害総額は100万人民元(約1924万円)に上るという。広州日報が1日付で伝えた。

 南海区警察は今年10月、地元の白沙村でiPhoneなどの偽ブランド製品を製造しているグループがいるとの通報を受けた。偽造・販売エリアが仏山市を含む省内4都市に及んでいたことから、別の都市の警察当局と連携し、合同捜査を進めていた。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

タイ当局、密輸「iPhone6」など押収newsclip

【タイ】タイ関税局は米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」、高級車、中古バイクなどの密輸品、ブランド物の腕時計、衣類などの海賊版、タイで販売が禁止されている性具など1・2...



新着PR情報