RSS

中国:「レッドブル」の偽アルミ缶、広東で50万個押収

2014年12月7日(日) 22時50分(タイ時間)
【中国】清涼飲料水「レッドブル(RED BULL)」のアルミ飲料缶を大量に偽造したとして、広東省韶関市の金属製品会社が摘発されていたことが分かった。

 韶関市の乳源県公安局と食品薬品監督管理局がこのほど、乳源鎮富源工業園に登記されている金属製品会社に対して抜き打ち検査を実施した結果、「レッドブル」の偽造缶50万個(完成品・半完成品)を発見・押収したという。あわせて、商標権侵害の容疑で、法人代表を務める郭偉雄・容疑者ら3人の身柄を拘束している。広州日報が2日付で伝えた。

 警察によれば、「レッドブル」の業務代表を名乗る範という男が今年2月、郭容疑者の金属製品会社を訪問。アルミ缶に“紅牛功能飲料(レッドブルの中国名称)”ブランドの印刷を依頼したという。この際、郭容疑者は男が「レッドブル」から合法的な生産許可証を得ていないことを知りつつ、製造を引き受けたとされる。印刷の基となったフィルムは男から提供されたと供述している。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報