RSS

中国:北京市民の健康グッズ購入費、月額平均2320円

2014年12月8日(月) 12時24分(タイ時間)
【中国】北京市民が健康関連グッズに投じる額は、1人当たりの平均で月額119.5人民元(約2320円)に上っている実態が報告された。

 購入の履歴に関しては、全体の73.5%が「購入したことがある」と回答したという。北京市社会心理工作聯合会、北京社会心理研究所、社会科学文献出版社が共同でまとめた「北京社会心態分析報告2013~14年」で明らかにされた。

 市民2796人を対象に聞き取り調査した結果、全体の86.9%が「北京の自然環境は、問題を抱えている」と回答。全体の47.8%は、「深刻な問題を抱え込んでいる」との認識を示した。

 主要な汚染源に関しては、「大気」と「飲料水」が健康に最も害を及ぼしているとみている。具体的な対策としては、家庭用ろ過機を購入した人が全体の44.5%、PM2.5(微小粒子状物質)の吸入を阻止するためにマスクを購入した人が31.6%に上った。所得層別では、高収入世帯がより多く健康グッズを購入していることも分かったという。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報