RSS

タイモーターエキスポ、7日までで受注2・8万台

2014年12月8日(月) 17時18分(タイ時間)
【タイ】11月29日に開幕したタイ最大規模のモーターショー「第31回タイランド・インターナショナル・モーターエキスポ2014」の受注台数は12月7日までで2万7764台だった。

 ブランド別の受注台数は1位がトヨタで5264台。以下、ホンダ4569台、いすゞ3106台、日産2990台、マツダ2856台、三菱自動車2377台、フォード1849台、メルセデス・ベンツ877台、シボレー761台、スズキ726台、BMW651台、現代自動車395台――など。

 「第31回タイランド・インターナショナル・モーターエキスポ2014」は12月10日までバンコク郊外のイベント施設インパクト・ムアントンタニで開催される。主催者の受注目標は5万台。昨年の第30回の受注台数は4・1万台。
《newsclip》

注目ニュース

「タイランド・モーターエキスポ」開幕、受注目標5万台newsclip

【タイ】タイ最大規模のモーターショー「第31回タイランド・インターナショナル・モーターエキスポ2014」の一般公開が11月30日、始まった。12月10日まで、バンコク郊外のイベント施設インパクト・...



新着PR情報