RSS

SBIホールディングスなど、ベトナムのインターネット仮想商店街に出資

2014年12月9日(火) 13時08分(タイ時間)
【ベトナム】SBIホールディングス(東京都港区)は5日、ベトナムのIT最大手FPT傘下でインターネット仮想商店街を展開する「Sendo」を合弁事業化すると発表した。

 「Sendo」の運営会社Sendo Technologyの第3者割当増資を、econtext Asia(香港)、BEENOS(東京都品川区)と共同で引き受ける。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア、ベトナム】住友商事は27日、マレーシアとベトナムでインターネット通販事業を開始すると発表した。

【ベトナム】ITホールディングスグループのアグレックス(東京都新宿区)は12日、ベトナムのIT大手FPTグループと合弁で、BPO(業務の外部委託)事業を行う合弁会社「F―アグレックス」をベトナムに設...

特集



新着PR情報