RSS

アキレス、カンボジアで革靴製造

2014年12月10日(水) 17時58分(タイ時間)
【カンボジア】アキレス(東京都新宿区)はカンボジアに現地法人を設立し、2015年6月から革靴の製造を開始する。生産目標は3年後60万足。

 新会社は「ANLグループ」。資本金800万ドルで、アキレスと台湾の靴メーカーの合弁会社(香港)が全額出資する。
《newsclip》

注目ニュース

流しで靴洗う タイのコーヒーチェーン、ネットの写真投稿で発覚newsclip

【タイ】タイ国営石油会社PTTが展開するコーヒーチェーン「カフェ・アマゾン」の南部ナコンシータマラート県のフランチャイズ店で、店員が流しで靴を洗っていたことが、インターネットの交流サイト、フェイス...

【中国】広東省の東莞市で14日、製靴工場の労働者数万人が大規模なストライキを起こした。

【タイ】デンマークの靴メーカー、エコーはタイ北部ピジット県ノーザンリージョン工業団地(ピジット)の工場を閉鎖し、従業員約1100人全員を解雇する。タイでの生産は中部アユタヤ県の工場に集約する。

【タイ】タイの大手財閥サハパタナピブン・グループ傘下で靴、かばんを製造するパンアジア・フットウエア(PAF)は31日、タイ東部チョンブリ県シラチャー工業団地の工場を閉鎖した。残務処理を行う十数人を...

【タイ】タイ投資委員会(BOI)によると、岡本(奈良県北葛城郡)のタイ子会社オカモト・テキスタイル(タイランド)はタイ東部プラジンブリ県のサハグループ工業団地カビンブリの靴下工場(年産能力1328...

特集



新着PR情報