RSS

ソニーのロジスティクス事業、日・タイ・マレーシアで三井倉庫と合弁

2014年12月23日(火) 00時38分(タイ時間)
【タイ、マレーシア】ソニーは22日、日本、タイ、マレーシアのロジスティクス事業を一本化した上、三井倉庫との合弁事業にすると発表した。合弁会社はソニーに対する物流サービスを引き続き提供するほか、第3者向けの物流業務も開拓する。

 日本国内のロジスティクス事業と国際間の部材調達・供給(IPO)事業、修理部品の物流企画(CSO)事業を担当するソニーサプライチェーンソリューションがソニーのタイとマレーシアのロジスティクス事業子会社の全株式を取得し、IPO事業とCSO事業を分離した後、三井倉庫がソニーサプライチェーンソリューションの株式66%を約180億円でソニーから取得する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】三井倉庫は6日、バンコクの東約20キロに建設した物流施設(延床面積1万9000平方メートル)が完成し、2月に本格稼働を開始したと発表した。

特集



新着PR情報