RSS

2013年のビール消費量 ベトナム10位、タイ21位

2014年12月26日(金) 00時38分(タイ時間)
【ベトナム、タイ】キリンビールによると、2013年のビール消費量はベトナムが前年比7・3%増の360・1万キロリットルで世界10位(2012年11位)、タイが0・3%増の183・7万キロリットルで21位(同23位)だった。

 世界全体のビール消費量は前年比0・5%増の約1億8881・4万キロリットル(東京ドーム約152杯分)。国別の1位は11年連続で中国で、4・8%増、4631・3万キロリットルだった。以下2位米国(前年比1・3%減、2408・2万キロリットル)、3位ブラジル(同2%減、1252万キロリットル)、4位ロシア(同8%減、1005・6万キロリットル)、5位ドイツ(同2・2%減、841万キロリットル)。日本は1%減、548・9万キロリットル(ビール、発泡酒、新ジャンルの合計)で7位だった。

 1人当たりのビール消費量1位は21年連続でチェコで、年間147・1リットル。2位ナミビア108・6リットル。日本は43・1リットルで52位、韓国は46・2リットルで47位だった。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】広東省梅州市のビアガーデンで、精製度の低い工業用二酸化炭素を添加した生ビールを製造・販売した容疑で、関係者11人が逮捕されていたことが分かった。

CNNの 「ビール通が選んだアジア1のバー」 ミッケラー・バンコクnewsclip

バンコクのバーがCNNの 「ビール通が選んだアジア1のバー」に選ばれたということで、行ってみました。

【ベトナム、タイ】キリン食生活文化研究所によると、2013年の世界のビール生産量は前年比0・7%増の1億9293・9万キロリットル(東京ドーム約156杯分)で、29年連続で増加した。

【ベトナム】アシードホールディングス(広島県福山市)は23日、広島ベンチャーキャピタルと共同で、ベトナムのビール会社ハロンビール&ビバレッジの株式31・3%をデンマークのビール大手カールスバーグか...

特集



新着PR情報