RSS

タイ国鉄で事故相次ぐ

2014年12月28日(日) 18時49分(タイ時間)
【タイ】25日午前6時ごろ、タイ西部カンジャナブリ県のタイ国鉄(SRT)の線路上で、建設作業員のタイ人男性(30)が死亡しているのがみつかった。列車にひかれたとみられている。

 調べによると、男性は同日未明まで、現場近くで職場仲間と酒盛りをしていたが、小便に行くと言ってその場を離れ、そのまま戻ってこなかった。

 翌26日午後2時ごろ、中部プラジュアブキリカン県のSRTの線路脇で、県内に住むタイ人男性(34)が死亡しているのがみつかった。全身に打撲傷があり、足を骨折していた。警察は男性が列車から転落したとみて詳しい状況を調べている。

 男性は25日夜、プラジュアブキリカン県内の自宅に向かうため、SRTプラジュアブキリカン駅で下り列車に乗車した。しかし、26日になっても帰宅せず、捜索願が出ていた。
《newsclip》

注目ニュース

オランダ人男性、タイ西部で列車から転落死newsclip

【タイ】24日午後3時50分ごろ、タイ西部カンジャナブリ県のタイ国鉄(SRT)バンプポン駅で、動き始めた旅客列車のステップから乗客のオランダ人男性(52)が転落し、車輪に巻き込まれて死亡した。

線路上で立ち往生、ピックアップトラックに列車衝突 タイ東北newsclip

【タイ】7日午後9時半ごろ、タイ東北部コンケン県で、東北部ウドンタニ発バンコク行きのタイ国鉄(SRT)の旅客列車が線路上で停車したピックアップトラックに衝突し、先頭車両が脱線した。けが人はなかった...

タイ西部で徐行中の列車から転落、ギリシャ大使館員女性死亡newsclip

【タイ】26日午前12時30分ごろ、タイ西部カンジャナブリ県のサイヨーク公園リゾートの前で、徐行中のタイ国鉄の観光列車から降りようとした在タイ・ギリシャ大使館員のギリシャ人女性(45)がステップか...

タイ東北で列車がトラックに衝突・脱線 4人死亡、80人けがnewsclip

【タイ】30日午前10時ごろ、タイ東北部コンケン県で、タイ国鉄(SRT)の旅客列車が踏切で大型トラックに衝突して3両が脱線し、列車の運転士らSRT職員2人と乗客2人の計4人が死亡、80人がけがをし...



新着PR情報