RSS

エアアジア機、カリマンタン島沖で不明に

2014年12月28日(日) 18時51分(タイ時間)
【シンガポール、インドネシア】ジャカルタからの報道によると、格安航空会社(LCC)のインドネシア・エアアジア8501便が28日早朝、インドネシア・ジャワ島のスラバヤをシンガポールに向け離陸後、消息を絶った。

 乗客155人、乗員7人の計162人が乗っている。機体はエアバスA320。

 同便はスラバヤを午前5時35分(現地時間、タイ時間同)に離陸後、カリマンタン島の西の空域で消息を絶った。直前には機長から悪天候のために航路と高度を変えたいとの連絡があったという。

 乗客の国籍は、インドネシア人が156人、韓国人が3人、シンガポール人、マレーシア人、フランス人が各1人。
《newsclip》

特集



新着PR情報