RSS

バンコクの民家で5人変死、一家心中か

2015年1月6日(火) 01時09分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、12月31日、バンコク都トンブリ区の民家で、住人の家族5人が死亡しているのがみつかった。

 タイ人男性(64)と娘(16)、息子(14)がナイロンロープで首をつり、男性の母(89)と妹(61)が床に倒れていた。現場には遺書とみられる手紙、薬物のビンなどがあった。

 警察は5人が毒物を飲み、このうち3人がその後、首をつったとみて、詳しい状況を調べている。

 男性の妻(50)は警察に対し、「姑(しゅうとめ)、小姑との関係が悪く、数年前に家を出た」、「2カ月ほど前、娘から、2万バーツ送ってほしい、金をくれないなら一家心中すると電話があったが、本気にしていなかった」などと話した。
《newsclip》

注目ニュース

無理心中か タイ各地で女性殺害相次ぐnewsclip

【タイ】22日朝、東北部ナコンラチャシマ市の自動車販売店で、従業員のタイ人女性(24)が元交際相手の自動車整備工のタイ人男(44)に拳銃で撃たれ死亡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、4日夜、バンコク都内クルンカセーム通りのフアチアオ病院の職員寮で発砲事件があり、病院職員のタイ人男性(42)が死亡、看護師助手のタイ人女性(27)が重体となった。

発砲で夫婦と次男死亡、無理心中か タイ北部newsclip

【タイ】21日朝、タイ北部ウタイタニ県の民家で、住人のタイ人男性(52)と妻(38)、次男(13)の3人が銃で撃たれ死亡しているのがみつかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、17日、タイ中部ナコンパトム県の民家で、住人のタイ人男性(39)とペットのダルメシアン種のイヌが銃で撃たれ死亡しているのがみつかった。警察は男性がイヌを道連れに無...



新着PR情報