RSS

パナソニックがシンガポール社買収 業務用無線通信システム事業強化

2015年1月6日(火) 13時11分(タイ時間)
【シンガポール】パナソニックはシンガポールを拠点にマレーシア、タイなどで公共分野や屋外向け業務用Wi-Fiネットワーク機器・システムの設計開発、製造、販売などを手がけるRFNETテクノロジーズの株式約52%を1月中に取得する。

 買収により、業務用無線通信システム事業の現地ニーズに適した商品開発力と商品ラインアップの強化などを目指す。RFNETが高いシェアを持つ、バス、地下鉄などの交通や、教育など公共市場に特化した業務用Wi-Fiネットワーク事業のアジア地域での拡大を図る。

 RFNETは2001年設立。従業員36人。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ東北部コンケン県の消防当局によると、3日、パナソニックのタイ法人パナソニック・マニュファクチャリング(タイランド)のコンケン工場で火事があり、従業員2、3人が煙を吸い込むなどして病院に...

【シンガポール】パナソニックのシンガポールのグループ会社パナソニックファクトリーソリューションズアジアパシフィックは7月31日、シンガポールの自社野菜工場で栽培・収穫した野菜を、定食屋チェーン、大...

タイ・ラミネート、パナソニックから生産受託newsclip

【タイ】タイの地場系プリント基板(PCB)メーカー、KCEエレクトロニクスの100%子会社タイ・ラミネート・マニュファクチャラーはパナソニックからプレプリグ、銅張積層板の生産を受託した。第3四半期...

【シンガポール、マレーシア】パナソニックは4日、シンガポール、インドネシア、マレーシアで半導体組立事業を行う子会社3社をシンガポールの半導体組立専業メーカー、UTACホールディングスに売却すると発...



新着PR情報