RSS

飲酒運転で保護観察処分、年末年始4000人 タイ

2015年1月11日(日) 15時00分(タイ時間)
【タイ】年末年始の12月30日―1月5日に摘発された交通違反で、刑事裁判所は4306人に保護観察処分を下した。このうち4056人は飲酒運転だった。

 処分を受けた人が多かった都県は順に東部チョンブリ333人、バンコク273人、東北部サコンナコン233人、ブリラム222人、ルーイ183人。

 同期間に報告があった交通事故死者数は341人だった。死者数が多かった都県は順に北部チェンマイ18人、チェンライ、ペチャブン各15人、ブリラム、南部スラタニ各12人。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】世界保健機関(WHO)がまとめた2010年の人口10万人当たりの交通事故死者数はタイが38・1人と世界で3番目に多かった。1位は人口1500人程度の島国ニウエで68・3人、2位はドミニカ共...

特集



新着PR情報