RSS

広東省の1人当たりGDPが1万米ドル突破、中国で7番目

2015年1月19日(月) 14時35分(タイ時間)
【中国】広東省の人口1人当たりGDP(域内総生産)は、2014年に1万米ドルの大台を初めて突破した。大台乗せを達成したのは全国で7番目。すでに北京市や上海市、天津市は13年時点で1万ドルを超えている。中国政府系メディアが15日付で伝えた。

 14年の省内総生産は、前年比7.7%増の6兆7200万人民元。20年以上連続で全国最多を記録した。ただ、当初に設定した目標の8.5%には届いていない。15年の成長目標は7.5%に設定する方針だ。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)は17日、7―9月期のタイの国内総生産(GDP)が前年同期比0・6%増(4―6月期0・4%増)、前期比(季節調整済み)1・1%増だったと発表した。

特集



新着PR情報