RSS

バンコクのショッピングセンター前で野良犬射殺

2015年1月20日(火) 00時24分(タイ時間)
【タイ】13日夜、バンコク都内のショッピングセンター(SC)、インペリアルワールド・ラープラーオ前の路上で、走行してきた乗用車にほえかかった野良犬数頭のうちの1頭が乗用車から銃で撃たれ死亡した。

 事件の様子を捉えた防犯カメラの映像がマスメディアやインターネットを通じて広がり、タイの愛犬家から犯人逮捕を求める声が上がっている。

 乗用車はイヌにほえかかられると、いったん停車した後、このうち1頭の方向に急発進した。イヌは避けてはねられずにすんだ。乗用車が再度停車すると、イヌのほとんどは走って逃げたが、車から数メートルほどの場所で立ち止まった1頭が銃撃を受けその場に倒れた。

 インペリアル・ワールド・ラープラーオ周辺の野良犬の面倒を見ていたというタイ人女性(45)によると、死んだイヌは「カーオダーン(白いぶち)」という名の9歳のメス。この女性は16日、動物愛護団体の代表とともに都内の警察署を訪れ、犯人逮捕を要請した。
《newsclip》

注目ニュース

イヌ肉販売の女逮捕 タイ東北部ナコンパノムnewsclip

【タイ】タイ当局は10日、東北部ナコンパノム県の民家を捜索し、約10頭分のイヌの肉を押収、住人のタイ人女(45)を無許可の食肉加工販売の疑いで逮捕した。

タイ東北でイヌ肉70キロ押収、3人逮捕newsclip

【タイ】タイ当局は7月30日、東北部サコンナコン県の民家を捜索し、タイ人の男2人(42、39)と女1人(40)を無許可の食肉加工販売の疑いで逮捕し、イヌ肉約70キロを押収した。

【中国】広西チワン族自治区玉林市で毎年6月21日の夏至に開催される「ライチと狗(イヌ)肉祭」をめぐって、「イヌ肉を食うべきか食わざるべきか」の論争が、インターネット上で白熱している。

【中国】広西チワン族自治区玉林市のレストランのメニューから近ごろ“狗”(イヌ)の文字が消えた。

タイ東北でイヌ肉業者逮捕 3匹保護、肉5キロ押収newsclip

【タイ】タイ当局は4日、東北部サコンナコン県の民家を捜索し、住人のタイ人男(46)を無許可の食肉加工販売の疑いで逮捕、檻に入れられたイヌ3匹を保護し、ビニール袋に入ったイヌ肉約5キロを押収した。

タイ東北でイヌ肉商逮捕、22匹保護newsclip

【タイ】タイ警察は26日、タイ東北部ナコンパノム県カムメット村の民家で、イヌ肉を食用として販売していたタイ人の男女(56、51)を動物虐待、無許可の食肉販売などの疑いで逮捕し、檻に入れられたイヌ2...

数百頭分のイヌの骨と皮 タイ東北の山中で発見newsclip

【タイ】25日、タイ東北部サコンナコン県の山中で、数百頭分とみられるイヌの皮と骨がみつかった。一部は袋詰にされており、イヌ肉業者がイヌを解体後、投棄したとみられている。

【タイ】15日、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、タイ人男(50)が隣人の飼い犬に性的暴行を加える事件があり、警察が男の行方を追っている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、17日、タイ中部ナコンパトム県の民家で、住人のタイ人男性(39)とペットのダルメシアン種のイヌが銃で撃たれ死亡しているのがみつかった。警察は男性がイヌを道連れに無...



新着PR情報