RSS

チャオプラヤ川ボートツアーで「料金」恐喝 タイ人女2人逮捕

2015年1月21日(水) 02時30分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は18日、恐喝容疑のタイ人の女2人(56、52)をおとり捜査で逮捕したと発表した。

 警察は「チャオプラヤ川のボートツアーで現金を脅し取られた」という外国人旅行者からの訴えを受け、アジア人男性を旅行者姿のおとりに仕立て、一部始終を隠し撮りした。容疑者はバンコクのタイ国鉄フアラムポーン駅近くで、「自分たちはマレーシア人だ」と言って、おとりの男性に声をかけ、チャオプラヤ川のボートツアーに誘った。3人はタクシーに乗り、川岸で待っていたボートに乗船。男性は「王宮がみたい」などと伝えたが、ボートは別方向に向かい、10分ほどで、都内の船着場に到着した。容疑者2人はここで、「用があるから別れる」と言い出し、ツアー料金として男性に2000バーツを要求。男性が拒否すると、男性のかばんをつかみとろうとした。男性が危険を感じて船着場に上がったところ、容疑者2人も後を追い、男性から2000バーツを取り上げて、ボートの船頭に渡した。ここで、警官が到着し、容疑者2人を逮捕した。ボートは現場から逃走した。

 マレーシア人、シンガポール人などと偽って外国人旅行者に近づいたり、チャオプラヤ川で外国人をボートに乗せ、船を岸につけずに揺らして現金を脅し取るといった手口は、30年以上前からバンコクで続いている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】在タイ日本大使館は8日、タイに旅行・滞在する日本人に対し、女性へのわいせつ行為、旅券(パスポート)の紛失などへの注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は20日、タイに旅行・滞在する日本人に対し、旅券(パスポート)の汚れや破損による入国拒否と、タイ警察による違法薬物のおとり捜査について、注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は29日、タイ国内の日本人旅行者・在住者に対し、主に夕方から夜間にかけ、路上を歩行中、背後から2人組の乗車したバイクに荷物をひったくられる被害が発生しているとして、注意を呼...

【タイ】在タイ日本大使館は10日、宝石店、オーダースーツ店とのトラブルが起きているとして、日本人旅行者、在住者に注意した。

【タイ】在タイ日本大使館は26日、観光地やビーチリゾートでの違法薬物の押し売り、女性を狙ったわいせつ行為などの被害が報告されているとして、日本人旅行者、在住者に注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は16日、偽警官による詐欺、クレジッドカードのすり替えといった犯罪があったとして、在タイ日本人に注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は28日、日本人が関係する犯罪被害・加害、交通事故・違反が増えているとして、注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は22日、最近、日本人観光客が、いわゆる「見せ金詐欺」と「抱きつきスリ」の被害に遭う事例が増えているとして、注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は4日、バンコクのスクムビット地区で、日本人が台湾人と自称する人物から声をかけられ、現金をだまし取られる詐欺被害が発生しているとして、注意を呼びかけた。

特集