RSS

タイ北部チェンライの地震被災校に耐震校舎 日本政府、743万バーツ供与

2015年1月22日(木) 02時23分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本総領事館
【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ県メーラーオ郡の公立小学校バーンドンマダ校の耐震校舎建設に742・8万バーツを無償供与することを決め、21日、在チェンマイ日本総領事館で学校側と署名式を行った。

 タイ教育省が設計したタイ初の耐震校舎で、1棟を日本政府の支援で、もう1棟をタイ政府が建設する。

 バーンドンマダ校には幼稚園から小学校6年までの145人が在籍。児童生徒には孤児や貧困家庭の子ども、無国籍の子どもも多く、アカ族、モン族など山岳少数民族の子どもが全生徒の半数以上を占める。

 同校は昨年5月に発生したチェンライ県メーラーオ郡とパーン郡の郡境を震源とするタイ観測史上最大の地震(マグニチュード6・3)で複数の教室棟が被災した。現在、鉄の骨組みに2面の壁板と屋根を取り付けただけの仮設校舎で授業を行っている。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ中部にごみ収集車newsclip

【タイ】日本政府はタイ中部チャイナート県サンカラブリ郡ティアングテーの地元行政体に対し、ごみ収集車の整備費用として201万バーツを無償供与することを決め、15日、在タイ日本大使館で署名式が行われた。

日本政府、タイ・ミャンマー国境の結核治療施設支援newsclip

【タイ】日本政府はミャンマー国境のタイ北部ターク県の結核治療施設の拡張費用として238・2万バーツを無償供与する。

日本政府、タイ北部の福祉学校に1000万円供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ラムプン県の中高一貫教育の私立の全寮制女子校「国王在位48周年記念学校」に地下水上水道施設の改善費用314・4万バーツ(約1000万円)を無償供与し、9日、在チェンマイ日...

日本政府、タイ北部の人身売買対策に133万バーツ支援newsclip

【タイ】日本政府はバンコクYMCA財団のタイ北部パヤオ県支部に対し、人身売買の危険にさらされている女性や子供を救出するためのレスキュー用車両1台と人身取引を防止するための活動費用を提供した。支援額...

日本政府、タイ北部で消防車寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンマイ県メーワーン郡メーウィン地区行政機構にクレーン・水槽付き中型消防ポンプ自動車1台を寄贈することを決め、10日、在チェンマイ日本総領事館で署名式が行われた。支援額...



新着PR情報