RSS

中国:ミャンマーで中国人労働者100人超が拘束、不法入国の容疑で

2015年1月22日(木) 23時26分(タイ時間)
【ミャンマー、中国】ミャンマー北部でこのほど、伐採作業に従事していたと見られる中国人労働者100人余りの身柄が拘束された。逮捕された中国人労働者には不法入国の疑いが持たれているという。外電が22日、中国駐ミャンマー大使館の潘雪松・報道官の話として伝えた。

 同大使館はすでに、労働者が留置されているカチン州ミッチーナーの刑務所に職員を派遣。労働者らと面会した。いずれも不法入国の容疑を否認しているという。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報