RSS

50歳妻、離縁拒み38歳夫焼殺 タイ東北

2015年1月25日(日) 16時13分(タイ時間)
【タイ】20日夜、タイ東北部ノンカイ市で民家が全焼し、焼け跡から住人のタイ人男性(38)の焼死体が見つかった。警察は21日未明、近くの病院で火傷の手当てを受けていた男性の内縁の妻(50)を殺人、放火などの容疑で逮捕した。妻は容疑を認めている。

 妻は取り調べに対し、夫に別れると告げられたため、考え直すよう迫ったが、「何にしろ別れる。殺したいなら好きにしろ」と言われ、かっとなって、ビンに入れたガソリンをばらまき、ライターで火を着けたと供述。「火が燃え広がったので走って逃げた。夫の悲鳴が聞こえたが、じきに静かになった」などと話した。

 タイ字紙カオソッドなどが報じた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、27日朝、タイ北部ラムパン県の村で、木造2階建ての民家が全焼し、焼け跡から家の所有者のタイ人男性(68)とみられる焼死体がみつかった。



新着PR情報