RSS

上組、タイ・ミャンマー間で陸上輸送

2015年1月28日(水) 04時41分(タイ時間)
【タイ、ミャンマー】上組(神戸市中央区)は27日、これまで海上輸送に頼っていたタイ・ミャンマー間の容大貨物輸送を陸上輸送に変更し、リードタイムの大幅な短縮と輸送コストの削減を実現したと発表した。

 タイ・ミャンマー間の陸路はミャンマー側の山岳地帯が悪路で利用されていなかった。上組は昨年、タイ国内の工場で生産された大型建設部材を陸路でミャンマーへ輸送し、海上輸送で19日間要していたリードタイムを6日間に短縮し、全体の輸送費も10%程度低減することに成功した。タイ中部サラブリ―タイ北部メーソート―ミャンマー西部ミャワディ―コーカレイ―ヤンゴンというルートで、走行距離は約900キロ。

 同社によると、タイ国境に近いミャンマーのミャワディーでは建設中のバイパス道路が年内に完成する予定で、山岳地帯の輸送問題が解消され、タイ・ミャンマー間の陸上輸送が劇的に増加する見通し。
《newsclip》

注目ニュース

インドシナ東西回廊を行く タイからヤンゴンへ 山越えの悪路newsclip

【ミャンマー、タイ】頑なに閉ざしていた国境がついに開いた。タイからミャンマーへ陸路で入国し、そのまま旅行することが、外国人にも許可されたのだ。これを受けて昨年8月のオープン以来、国境経済は活性化し...

【ミャンマー】日本郵船は14日、ミャンマーで完成車の内陸輸送サービスを開始する。ミャンマーで完成車輸送用キャリアカーを保有・運行する総合物流企業シルバーバード・オート・ロジスティクスとの共同事業。

【タイ、マレーシア】日本通運は18日から、タイ・バンコク―マレーシア・クアラルンプール間の国際鉄道輸送サービスを開始する。

特集



新着PR情報