RSS

古河機械金属、タイのユニッククレーン工場拡張 輸出拠点に

2015年2月4日(水) 12時34分(タイ時間)
【タイ】古河機械金属は3日、タイでユニッククレーン、ミニ・クローラクレーンを生産販売する子会社フルカワ・ユニック(タイランド)がタイ東部ラヨン県の既存工場敷地内に新建屋を建設し、生産設備を増強したと発表した。

 タイを世界戦略製品の生産拠点とする方針で、現在、古河ユニックの佐倉工場(千葉県)で生産している輸出機を順次、タイ工場に移管する。

 古河機械金属は佐倉、中国、タイの3工場でユニッククレーンを生産している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】三井造船は4日、100%出資子会社の三造テクノサービス(岡山県玉野市)がタイ東部レムチャバン港のレムチャバン・インターナショナル・ターミナルのコンテナヤード用ヤードクレーン5基を現地工事2...



新着PR情報