RSS

象牙所有者に登録義務付け タイで新法

2015年2月4日(水) 12時35分(タイ時間)
【タイ】1月22日発効の象牙法により、タイ国内の家畜ゾウの象牙、象牙製品の所有者は所有する象牙、象牙製品の数量、タイプなどを4月21日までに天然資源環境省国立公園野生動植物局に届け出る必要がある。違反の場合、300万バーツ以下の罰金が科される。

 象牙の売買は免許が必要となり、申請期限は4月21日。無免許で売買した場合、禁錮3年以下、もしくは罰金600万バーツ以下、もしくは双方が科される。

 アフリカゾウの象牙、象牙製品所有者については、3月14日から90日間、届け出を受け付ける予定。
《newsclip》

注目ニュース

タイ東北で象牙51本押収newsclip

【タイ】タイ警察は1日、東北部スリン県で記者会見し、密輸入されたとみられるアフリカゾウの象牙51本、計135キロを県内の村で押収し、タイ人男(47)を逮捕したと発表した。

バンコク空港でベトナム人と中国人逮捕、象牙密輸でnewsclip

【タイ】タイ当局は26日、バンコク郊外のスワンナプーム空港でベトナム人の男(62)と中国人の女(23)を逮捕し、2人のスーツケースに入っていた象牙18本と象牙製品587点、計45キロ、900万バー...



新着PR情報