RSS

「汚職校長を解任せよ」 小中学生2800人が抗議集会 バンコク郊外

2015年2月5日(木) 01時03分(タイ時間)
 の画像
 
 
 の画像
 
 
【タイ】3日正午ごろ、バンコク郊外のサムットプラカン市の公立小中学校で、生徒約2800人が女性校長の解任を求める抗議集会を開いた。

 一部の生徒が鉢巻姿でプラカードを掲げ、校舎に横断幕が張られるなど、本格的な集会で、ステージに上った指導者格の生徒らが口々に校長解任を訴えた。生徒らは、地元の警察署長や教育省職員らが対応を約束したため、解散した。

 生徒側の主張によると、この校長はエアコン59台を1台30万バーツで5年間リースする契約を民間業者と結び、会計検査院に、不透明な取引と指摘された。この指摘を受け、教育省の別のポストに異動になったが、2カ月後に校長に復職した。また、2年前の着任当初から、トイレや教室を汚いまま放置し、生徒用のインターネット接続をなくすなど、学校運営に力を入れてこなかった。
《newsclip》

特集



新着PR情報