RSS

シェルと三井石油開発、ミャンマーの海上鉱区権益取得

2015年2月9日(月) 16時46分(タイ時間)
【ミャンマー】三井石油開発は6日、ミャンマーの海上鉱区公開入札で、同社と英オランダ系石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェルがアンダマン海の3鉱区の権益を取得したと発表した。

 権益はシェル90%、三井石油開発10%。5日、ミャンマー石油ガス公社(MOGE)と生産物分与契約を締結した。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】三井石油開発は14日、ミャンマーの海上鉱区M―3の権益20%をタイ国営石油開発会社PTTエクスプロレーション・アンド・プロダクション(PTTEP)から取得すると発表した。M―3鉱区はミ...

【タイ】三井石油開発は29日、タイの100%出資子会社がタイの陸上鉱区L20/50の全権益をオーストラリアの石油開発会社カーナボン・ペトロリアムとサン・リソーシズから取得すると発表した。

特集



新着PR情報