RSS

近鉄エクスプレス、1400億円でシンガポールの物流会社買収

2015年2月17日(火) 16時40分(タイ時間)
【シンガポール】近鉄エクスプレスは17日、シンガポールの物流会社APLロジスティクスの全株式をシンガポールの海運会社ネプチューン・オリエント・ラインズから取得すると発表した。

 アドバイザリー費用を含めた買収費用は約1442億円。

 APLは自動車、小売りなどの企業が主な顧客で、北米、アジアを中心に事業を展開。2013年12月期売上高15億7800万ドル。取扱品目、展開する地域の両面から、近鉄エクスプレスの国際輸送サービスを補完できると判断した。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】近鉄エクスプレスは3日、カンボジアに国際貨物利用運送、通関、倉庫などの事業を手がける現地法人を設立し、1日に業務を開始したと発表した。

【ラオス、ミャンマー】近鉄エクスプレスはラオス南部のサワンナケートとミャンマーのヤンゴンに事務所を設け、2日に営業を始める。

【タイ】近鉄エクスプレスはタイ東部プラジンブリ県のロジャナ・プラチンブリ工業団地に倉庫を開設する。

特集



新着PR情報