RSS

パナソニック、シンガポールで廃家電リサイクル

2015年2月23日(月) 00時10分(タイ時間)
【シンガポール】パナソニックは2月から9カ月間、シンガポールの7つの地区で、要らなくなった家電を回収する。

 シンガポールの廃家電リサイクル会社シメリアなどと共同で、月1回回収し、計12トンを回収する計画だ。廃家電リサイクルに関する住民の意識調査も実施。また、恵まれない人に省エネ電球計5000個を無償支給する計画で、リサイクルに持ち込まれた廃家電1個につき、1―3個の省エネ電球を配布する

 パナソニックは2013年にシンガポールの2つの地区で廃家電の回収を実施し、計1812個、総重量10トン超を回収した。今回は2度目。

 パナソニックによると、シンガポールでは毎年6万トンの電子機器、家電製品が廃棄されている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】パナソニックデバイスSUNX(愛知県春日井市)は2月中に、生産設備向けセンサー、レーザーマーカーなどを製造する子会社をタイ中部アユタヤ県に設立する。

【シンガポール】パナソニックはシンガポールを拠点にマレーシア、タイなどで公共分野や屋外向け業務用Wi-Fiネットワーク機器・システムの設計開発、製造、販売などを手がけるRFNETテクノロジーズの株式約5...

【シンガポール】パナソニックのシンガポールのグループ会社パナソニックファクトリーソリューションズアジアパシフィックは7月31日、シンガポールの自社野菜工場で栽培・収穫した野菜を、定食屋チェーン、大...

特集



新着PR情報