RSS

タイ社で労働争議、シャープ家電OEM

2015年2月24日(火) 14時32分(タイ時間)
【タイ】「シャープ」ブランドの家電のOEM(相手先ブランドによる生産)を手がけるタイ企業フェデラル・エレクトリック・コープで労働争議が発生し、22、23日、タイ東部サムットプラカン県の同社工場で従業員200―300人がストを行った。

 ストに参加した従業員は全体の1割程度で、工場は稼働している。

 タイ労働省福祉労働管理局サムットプラカン県事務所によると、フェデラル・エレクトリックは従業員約2200人で、このうち1000人が派遣。労組組合員は約500人。

 経営側と労組は昨年9月から、2014年の賞与と2015年の賃上げをめぐり交渉してきたが、経営側が月給2・35カ月分の賞与と昇給率5・5%を提示する一方、労組は月給3カ月分プラス2万バーツの賞与と賃上げ率8%を要求し、交渉が暗礁に乗り上げた。

 フェデラル・エレクトリックは2013年の売上高33億7900万バーツ、最終利益2億6800万バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】パナソニックは2月から9カ月間、シンガポールの7つの地区で、要らなくなった家電を回収する。

【中国】家電製品の全体的な需要が伸び悩む中、消費者の高級化志向が鮮明になってきた。ドラム式高級洗濯機や高級レンジフード(キッチン換気扇)が2ケタ成長となっているほか、各製品とも高価格帯のブランドに人...

タイ小売り大手セントラル、ベトナム家電販売店チェーンの49%取得newsclip

【タイ】タイ小売り大手セントラル・グループは26日、傘下の家電販売店チェーン、パワーバイがベトナムで家電・IT機器販売店21店を展開するグエン・キム・トレーディングの株式49%を取得したと発表した...

【中国】中国家電大手、海爾(ハイアール)の張瑞敏・最高経営責任者(CEO)はこのほど、企業全体の根本的な組織改編に踏み出す構想を明らかにした。

トルコの家電「Beko」がタイ工場、1億ドル投資newsclip

【タイ】トルコの大手家電メーカー、アルチェリッキは約1億ドルを投じてタイに「Beko」ブランドの家電工場を建設し、2015年末に稼働する。

タイ東部の家電工場で火事 「ミツイ」ブランドのタイ・ハーベルnewsclip

【タイ】6日夜、タイ東部プラジンブリ県カビンブリ郡の家電工場で火事があり、倉庫1棟が全焼した。死者、けが人はなかった。



新着PR情報