RSS

駐タイ・デンマーク大使、サハラタナナコン工業団地の洪水対策遅れに懸念

2015年2月25日(水) 23時30分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、www.industry.go.th
 の画像
 
写真提供、www.industry.go.th
 の画像
 
写真提供、www.industry.go.th
 の画像
 
写真提供、www.industry.go.th
【タイ】23日、デンマークのウィンター駐タイ大使がタイ工業省を訪れ、デンマークの大手靴メーカー、エコーの工場があるタイ中部アユタヤ県のサハラタナナコン工業団地の洪水対策が遅れているとして、ジャクラモン工業相に懸念を伝えた。

 サハラタナナコン工業団地などタイ中部の工業団地のほとんどは2011年の大洪水で水没した。被災した工業団地の多くはその後、団地を取り巻くコンクリート製の堤防を建設するなど洪水対策を強化したが、サハラタナナコンは運営会社が経営破たんし、対策が遅れている。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク東郊の工業団地 アジア工業団地スワンナプームnewsclip

Mr. Chali Sophonpanich  代表 島田 厚 氏  アドバイザー

ラオス国境の東北部ノンカイ、タイ官民が工業団地開発newsclip

【タイ】タイ工業団地公社(IEAT)はタイの民間企業と合弁で、ラオスと国境を接するタイ東北部ノンカイ県で工業団地を開発する。

【カンボジア】日立製作所は19日、カンボジアのプノンペン郊外のカンダール州で、新工業団地「プノンペンサウス経済特区」(仮称)の開発運営に向けた調査を開始すると発表した。



新着PR情報