RSS

アルプス技研、ヤンゴンに支店

2015年3月1日(日) 23時08分(タイ時間)
【ミャンマー】技術者の派遣、技術プロジェクトの受託などを手がけるアルプス技研(横浜市西区)は4月をめどに、ミャンマー最大の都市ヤンゴンに支店を開設する。

 ミャンマー国内で人材育成、エンジニアリングサービスなどに取り組む。

 アルプス技研創業者の松井利夫同社取締役会長はミャンマーで2003年から、IT技術者や介護補助専門家の養成学校を私財を投じて開校し、現地人材の育成に携わってきた。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ・ミャンマー国境の結核治療施設支援newsclip

【タイ】日本政府はミャンマー国境のタイ北部ターク県の結核治療施設の拡張費用として238・2万バーツを無償供与する。

【ミャンマー】DOWAエコシステム(東京都千代田区)はミャンマーのティラワ経済特区に廃棄物処理事業を行う子会社を設立し、2015年10月に事業を開始する。

【ミャンマー】損害保険ジャパン日本興亜と一般財団法人リモート・センシング技術センターはミャンマーの農家を対象にした「天候インデックス保険」(降水量、気温などの天候指標があらかじめ定めた条件を満たし...

【ミャンマー】王子グループの王子木材緑化と住友林業はミャンマー南部のモン州モーラミャイン地域に合弁会社を設立し、ゴム植林木を主原料に、カウンターやイスなど家具の材料となる木質ラミナ(集成材原料)製...

【ミャンマー】インフォメーション・ディベロプメント(ID、東京都千代田区)は情報技術(IT)インフラ構築技術者の育成学校、ITスタッフのアウトソーシング(業務の外部委託)などを手がける合弁会社を2...

【ミャンマー】日本通運はミャンマー最大の都市ヤンゴンに現地法人「ミャンマー日本通運(ミャンマー日通)」を設立し、2015年1月に営業を始める。

【ミャンマー】三井物産は16日、ミャンマーでガス火力発電所を開発運営するミャンマー・パワー(シンガポール)の新株を引き受け、同社株式の44%を取得したと発表した。

【ミャンマー】富士ピー・エス(福岡市中央区)は3日、ミャンマーにコンサルタント、技術支援業務を手がける子会社「ミャンマー・フジ・PS・コンストラクション」(資本金5万ドル)を設立し、営業を開始した...

特集



新着PR情報