RSS

格安航空タイ・エアアジア、14年83%減益

2015年3月6日(金) 01時09分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ・エアアジア
【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイ法人タイ・エアアジアは2014年の売上高が前年比8%増の253億5550万バーツ、最終利益が83%減の3億3530万バーツだった。

 旅客数は16%増の1221万人、座席利用率は80%(2013年83%)。旅客1人あたりの運賃は2013年の1885バーツから2014年は1726バーツに低下した。
《newsclip》

注目ニュース

エアアジア、5月から札幌―バンコク直行便newsclip

【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは5月1日から、バンコク(ドンムアン空港)―札幌線を毎日1往復運航する。

【アジア】マレーシアを拠点とする格安航空エアアジアは原油価格の下落を受け、26日付で、グループ各社の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を撤廃した。



新着PR情報