RSS

中国:農民を雇って違法売血、犯罪グループ33人を摘発

2015年3月7日(土) 18時16分(タイ時間)
【中国】貧しい農民を集めて、違法な献血(売血)活動を行なっていた河北省のグループがこのほど地元の警察によって摘発された。

 グループは1回分(4000CC)の血液を500人民元(約9500円)で入手し、病院の患者らに2000~3000人民元(3万8000~5万7000円)で転売していた。京華時報が3日付で伝えた。

 摘発されたのは主犯格に石(姓のみ公表)を含めた33人のグループ。調べによると、石らは集めた血液を患者らのほか、一般の献血所で献血者を装い、補助金を受けとっていた。ワゴン車7台に農民らを乗せて病院に向かい、“売血”していたこともあったとされる。

 中国では、献血者の健康状況などが不明のため、違法な献血は刑法によって厳しく禁止されている。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報