RSS

バンコクの裁判所に手りゅう弾、男2人逮捕 多発テロで国連介入狙う?

2015年3月9日(月) 11時33分(タイ時間)
爆発現場の画像
爆発現場
写真提供、Royal Thai Police
爆発現場の画像
爆発現場
写真提供、Royal Thai Police
爆発現場の画像
爆発現場
写真提供、Royal Thai Police
爆発現場の画像
爆発現場
写真提供、Royal Thai Police
マハーヒン容疑者(前列中央)の画像
マハーヒン容疑者(前列中央)
写真提供、Metropolitan Police Bureau
マハーヒン容疑者の画像
マハーヒン容疑者
写真提供、Metropolitan Police Bureau
ユタナー容疑者の画像
ユタナー容疑者
写真提供、Metropolitan Police Bureau
指名手配された女(56)の画像
指名手配された女(56)
写真提供、Metropolitan Police Bureau
指名手配された男(42)の画像
指名手配された男(42)
写真提供、Metropolitan Police Bureau
指名手配された女(19)の画像
指名手配された女(19)
写真提供、Metropolitan Police Bureau
【タイ】7日夜、バンコク都内ジャトゥジャク区ラチャダーピセーク通りの刑事裁判所の駐車場で手りゅう弾が爆発し、セメントの路面が破損するなどした。けが人はなかった。

 タイ治安当局は現場近くで容疑者の男2人を銃撃戦の末、逮捕。2人に犯行を指示した疑いなどで、タイ人の女2人(56、19)と男1人(42)を指名手配した。タイの一部メディアは、犯行グループがタクシン元首相派団体「反独裁民主戦線(UDD)」の関係者だと報じた。

 逮捕されたのはユタナー容疑者(34)と東北部ヤソートン県出身のマハーヒン容疑者(34)で、ユタナー容疑者は銃傷で入院した。2人は取り調べに対し、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を通じ、別の男女から、1万―2万バーツで犯行を請け負ったと供述した。また、犯行を指示したグループが、国連にタイへの介入を促すため、15日にバンコク首都圏や北部チェンマイなど100カ所以上でテロ攻撃を計画していたなどと話した。

 治安当局は刑事裁に襲撃があるという情報を7日昼までに入手し、警戒を強化していた。同日午後7時45分ごろ、マハーヒン容疑者とユタナー容疑者が乗ったバイクが刑事裁前に乗り付け、後部座席のマハーヒン容疑者が手りゅう弾を投げ込んだ。その後、バイクは逃走を図り、追跡してきた治安当局の車両に向け、マハーヒン容疑者が拳銃を発砲。治安当局側が応射し、バイクを運転していたユタナー容疑者が4発被弾し、バイクは転倒した。マハーヒン容疑者は徒歩で逃げようとしたが、現場近くで逮捕された。

 昨年5月のクーデターでタクシン派インラク政権を打倒した軍部はタクシン派の官僚、軍・警察幹部を大量に粛清し、地方のタクシン派団体を解散させるなど、タクシン派潰しに力を入れている。インラク前首相は参政権の5年間停止処分を受け、刑事訴追された。

 今月5日には、2009年4月にタイ東部パタヤ市で開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)と日本、中国、韓国などの首脳会議の会場のホテルにタクシン派市民が乱入した事件で、パタヤ裁判所が、騒乱罪などで起訴されたタクシン派団体幹部ら15人に禁錮4年の実刑判決を言い渡し、出廷した被告13人が収監された。


《タクシン派vs反タクシン派》

 タイでは2006年以降、東北部と北部の住民、バンコクの中低所得者層の支持を集めるタクシン派と、特権階級、南部住民とバンコクの中間層を中心とする反タクシン派の抗争が続き、政治・社会が混乱している。

 反タクシン派はタクシン氏を反王室の腐敗政治家と糾弾し、2006年の軍事クーデターでタクシン政権(2001―2006年)を打倒した。タクシン派は2007年の民政移管選挙で勝利したものの、2008年に「司法クーデター」と呼ばれた裁判所によるタクシン派与党解党で反タクシン派に政権を奪われた。反タクシン派政権下の2009年、2010年、タクシン派は、特権階級が軍官財界を動かし民主主義や法治をねじまげているとして、政権打倒のデモを行い、2010年のデモでは治安部隊との衝突で、市民、兵士ら91人が死亡、1400人以上が負傷した。

 タクシン派は2011年の下院総選挙で再度勝利し、タクシン元首相の妹のインラク氏が首相に就任した。しかし、2013年10月から、インラク政権打倒を目指す反タクシン派市民のデモがバンコクなどで拡大。2014年1、2月には数万人がバンコクの主要交差点を長期間占拠した。5月に入り、軍が治安回復を理由に戒厳令を発令、クーデターでタクシン派政権を倒し、全権を掌握した。軍は今年に入っても戒厳令を継続し、政治活動を禁止している。
《newsclip》

注目ニュース

前首相を刑事訴追、2兆円損害賠償も タイ軍政がタクシン一族圧迫 newsclip

【タイ】タイ軍事政権がタクシン・チナワット元首相一族に対する圧力を強めている。元首相の妹のインラク・チナワット前首相は汚職裁判で実刑判決を受ける恐れがあり、タクシン元首相と同様に、国外亡命を迫られ...

バンコク都心、BTSサイアム駅で時限爆弾爆発newsclip

【タイ】1日午後8時ごろ、バンコク都心のショッピングセンター(SC)、サイアムパラゴン前の2カ所で手製の時限爆弾が爆発し、1人が軽傷を負ったほか、バンコク都庁のサービスカウンターのシャッターが破損...

前首相の参政権5年間停止 タイ軍政、タクシン派抑えこみに自信newsclip

【タイ】昨年5月のクーデターで崩壊したタクシン元首相派前政権の幹部に対する弾劾決議案の投票が23日、タイ軍事政権下の暫定国会「立法議会」で行われ、タクシン元首相の妹のインラク前首相の弾劾が賛成19...



新着PR情報