RSS

Jトラスト、タイ社の転換社債3000万ドル引き受け

2015年3月9日(月) 17時08分(タイ時間)
【タイ】Jトラスト(東京都港区)は9日、タイ、カンボジアでオートバイの割賦販売を手がけるグループリース(本社バンコク、此下益司会長兼CEO)の転換社債を子会社のJトラストアジアを通じ3000万ドルで引き受けると発表した。

 利率は5%、全額転換後の持ち株比率は8・2%。

 グループリースは1986年創業。2014年の最終利益1億1500万バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】証券取引等監視委員会は1日、架空取引で自社グループ企業の株価操作を図ったとして、タイの日系投資会社APFの実質的な代表者である日本人男性に金融商品取引法(偽計)違反で40億9605万円の課...



新着PR情報