RSS

富士通、シンガポールに新データセンター

2015年3月19日(木) 19時32分(タイ時間)
【シンガポール】富士通はシンガポール西地区に新しいデータセンター拠点を開設し、19日からサービスの販売を開始した。

 米エクイニクスのデータセンターを設備基盤として、富士通がクラウドサービスをはじめとする様々なICT付加価値機能を実装し、提供する。従来から提供してきたクラウドサービスに加え、現在開発中の新たなサービス機能や、他社クラウド環境との接続機能を提供し、アジアの顧客の多種多様なニーズに対応する。

 富士通のシンガポールのデータセンターは3カ所目。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】富士通は10日、国際協力機構(JICA)ベトナム事務所の支援を受け、ベトナム中部のフエ省で、住民参加型防災システムの有効性調査に着手したと発表した。

【タイ】富士通は2日、バンコクのタイ国立チュラロンコン大学附属模範小中高等学校の教育支援システムを構築したと発表した。中高等学校では2月3日、小学校では4月1日に本格運用を開始する。

【ベトナム】富士通とベトナムのIT(情報技術)大手FPTはハノイにITを活用した温室を建設し、農作物の施設栽培を行う。

【シンガポール】富士通は15日、シンガポール科学技術庁、シンガポール・マネジメント大学と、都市などの社会課題解決のためのソリューションの創出を目的とした5年間の包括共同研究契約を締結したと発表した。



新着PR情報