RSS

中国:広西チワンの観光地で落石事故、7人が死亡

2015年3月20日(金) 10時45分(タイ時間)
【中国】広西チワン族自治区桂林市の畳彩山観光エリアで19日午前9時ごろ、落石で7人が死亡する事故が起きた。

 山肌から巨石が木龍湖の湖畔に落下。遊覧船に乗り込もうとしていた観光客が下敷きになった。その場で女性4人(いずれも60歳以上)が死亡し、3人が搬送先の病院で死亡が確認されたという。このほか複数の負傷者が出た。現場では、多くの樹木もなぎ倒されている。複数の中国メディアが伝えた。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

タイ中部で巨岩が仏教修行場直撃、ロシア人母娘死傷newsclip

【タイ】6日午後1時ごろ、タイ中部ペチャブリ県チャアム郡の仏教の修行場で、隣接する崖から軽自動車ほどのサイズの岩が転がり落ちて、修行場の建物2棟、乗用車1台を直撃し、修行場にいたロシア人女性(36...



新着PR情報