RSS

プーケット島沖でM3・8地震

2015年3月25日(水) 09時53分(タイ時間)
【タイ】タイ気象局によると、タイ時間の25日午前5時32分ごろ、タイ南部プーケット島の東岸沖約10キロを震源とするマグニチュード(M)3・8の地震があった。震源の深さは約23キロ。

 インターネットの交流サイトへの書き込みなどによると、プーケット島内やクラビ県などで揺れが感じられた。午前9時半時点で被害報告はない。

 今回の震源近くでは2月20日にM4の地震が発生している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ気象局によると、タイ時間の20日午後1時2分ごろ、タイ南部パンガー県のヤオヤイ島沖を震源とするマグニチュード(M)4の地震があった。震源の深さは約2キロ。

タイ北部チェンライの地震被災校に耐震校舎 日本政府、743万バーツ供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ県メーラーオ郡の公立小学校バーンドンマダ校の耐震校舎建設に742・8万バーツを無償供与することを決め、21日、在チェンマイ日本総領事館で学校側と署名式を行った。

【ミャンマー】タイ気象局によると、タイ時間の17日午前11時34分ごろ、ミャンマー西部のバングラデシュ国境近くでマグニチュード(M)6・2の地震があった。

【中国】雲南省南部のプーアル市景谷タイ族イ族自治県で7日午後9時49分(現地時間)、マグニチュード6.6の地震が発生した。

【タイ】タイ気象局によると、タイ時間の25日午前5時33分ごろ、タイ北部チェンライ県メースウェイ郡を震源とするマグニチュード(M)4・8の地震があり、チェンライ県内などで揺れが感じられた。午前11...



新着PR情報