RSS

バンコク豪雨で噴水状態 店内水浸しのスーパー、一時休業

2015年3月25日(水) 13時17分(タイ時間)
【タイ】小売り大手セントラル・グループは25日、24日のバンコクの豪雨で浸水したスーパー「トップスマーケット・ロビンソン・スクムビット19店」(ロビンソン百貨店スクムビット店地下1階)について、安全性の調査と被害状況の確認のため一時休業すると発表した。

 数日中に再開店する予定。

 バンコクの一部地区では24日、激しい雨が降り、ロビンソン百貨店スクムビット店に近いアソーク通りなどで数十センチの洪水が発生した。トップスマーケット・ロビンソン・スクムビット19店ではこのとき、売り場の床の排水口から大量の雨水が噴水のように吹き出し、店内が水浸しになった。

 現場の様子を撮影した動画がインターネットの動画投稿サイトに投稿されると、この動画にプラユット首相がバイクに乗った写真やウルトラマンの写真をコラージュした合成写真が次々にネットに投稿された。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクで集中豪雨、アソークなどで洪水newsclip

【タイ】24日午前11時から午後2時半にかけ、バンコク都内で激しい雨が降り、アソーク通り、ペッブリ通り、ディンデン通り、スクムビット・ソイ31通りなどで水深数十センチの洪水が発生した。



新着PR情報