RSS

西鉄と阪急不動産、ホーチミン市の分譲マンションプロジェクトに参画

2015年3月26日(木) 21時36分(タイ時間)
完成予想イメージの画像
完成予想イメージ
画像提供、西日本鉄道
【ベトナム】西日本鉄道(福岡市中央区)と阪急不動産(大阪市北区)はベトナム南部の大手住宅ディベロッパー、ナムロン投資が進めるホーチミン市の分譲マンションプロジェクトに参画する。

 プロジェクトの名称は「フローラアンダオ(アンダオはベトナム語で「桜」の意)」。建設地はホーチミン市中心から約10キロで、敷地面積約1・1ヘクタール、地上15階、総戸数500戸、平均専有面積57・5平方メートル。2016年7月竣工の予定。総事業費は約28億円。ベトナムのアッパーミドル層を主な顧客に、「手の届きやすい価格で、緑豊かな、品質に優れた住環境を提供する」としている。

 西鉄、阪急不動産ともに、海外の分譲マンション事業は今回が初めて。
《newsclip》

注目ニュース

三井不動産、バンコク地下鉄サムヤーン駅前に高層マンションnewsclip

【タイ】三井不動産はタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと共同で、バンコクで高層マンション「アシュトン・チュラシーロム」を開発する。タイでのアナンダーとの共同開発は計4件、約...

三菱地所、バンコクで大規模マンション タイ社と共同で5件目newsclip

【タイ】三菱地所レジデンスはタイの不動産ディベロッパー、AP(タイランド)と共同で、バンコクの地下鉄ペチャブリ駅近くで大規模マンションを開発する。約68億バーツの売り上げを見込む。両社の共同プロジ...

【タイ】東京急行電鉄はタイに合弁会社を設立し、同国東部チョンブリ県シラチャーで日本人駐在員とその家族向けの賃貸住宅事業を行う。

【ベトナム】東京急行電鉄は25日、ベトナムの合弁会社ベカメックス東急がマンションプロジェクト「ソラ・ガーデンズ」の第1期一般販売を開始したと発表した。  「ソラ・ガーデンズ」は南部ホーチミン市中心...

特集



新着PR情報