RSS

三井不動産、クアラルンプール中心部に高層マンション

2015年3月26日(木) 21時36分(タイ時間)
【マレーシア】三井不動産はマレーシアの不動産ディベロッパー、イースタン&オリエンタル(E&O)と共同で、クアラルンプール中心部で高層マンションを開発する。

 名称は「コンレイプロジェクト(仮称)」。建設地は地方君主の別邸が建ち並ぶ古くからの邸宅街で、近年高級住宅地として開発が進んでいる。5812平方メートルの敷地に、東棟(地上29階、地下1階)と西棟(地上39階、地下1階)の2棟(計298戸)を建設。2015年8月着工、同10月販売開始、2020年3月竣工の予定。

 三井不動産の東南アジアでの住宅事業は計13件、商業施設事業を加えると計15件となる。
《newsclip》

注目ニュース

三井不動産、バンコク地下鉄サムヤーン駅前に高層マンションnewsclip

【タイ】三井不動産はタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと共同で、バンコクで高層マンション「アシュトン・チュラシーロム」を開発する。タイでのアナンダーとの共同開発は計4件、約...

三菱地所、バンコクで大規模マンション タイ社と共同で5件目newsclip

【タイ】三菱地所レジデンスはタイの不動産ディベロッパー、AP(タイランド)と共同で、バンコクの地下鉄ペチャブリ駅近くで大規模マンションを開発する。約68億バーツの売り上げを見込む。両社の共同プロジ...

特集



新着PR情報